So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンセグ

ドコモも携帯ワンセグに変えたかったんですが、なかなか値が下がりそうにありません。
ワンセグのないタイプに変えました。(泣く泣くあきらめました!!)
なので、欲しいんです!!

ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ 機能編
Direction編集部のMNです。
プレゼントは、nice!をつけた方に追加して、
コメントとトラックバックも抽選対象としますので、ぜひぜひ参加ください!。
※エントリーにはSo-netblogへのログインが必要になります。

「ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ 『XDV-100』機能編」

ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ XDV-100のレビュー4回目、今回が最終回となります。


http://www.sony.jp/products/Consumer/oneseg-radio/index.html

今回は機能編です。
連載2回目に「かんたん設定」で住んでいる場所を選んで、テレビ・ラジオ局をプリセットしました。
プリセットにはワンセグとラジオそれぞれに3つのリストがあり、「かんたん設定」でセットしたものは「プリセットリスト1」に入っています。
残り2つのプリセットリストには、自分で局を選んで登録することができます。


あいているプリセットリストに登録してみます。

地域を指定して登録する場合は、「プリセット設定」を選んで「地域指定登録」にカーソルを合わせ、ジョグレバーを押します。


ジョグレバーを動かして地域名を選択、ジョグレバーを押します。


設定するプリセットリストと地域名が表示されます。
「はい」を押して確定します。



今見ている放送局を登録することもできます。
ワンセグを見ている状態でジョグレバーを2秒以上押すと「マニュアル登録」の画面が表示されます。
既にプリセットされている放送局のリストが並んでいます。
まだ放送局が登録されていない、空欄の部分を選んでジョグレバーを押すと「登録しますか?」と聞かれるので、「はい」を選択すると登録完了です。



今いる場所で受信できる放送局を自動で探して登録してくれる機能もあります。
「プリセット設定」から「オートスキャン登録」にカーソルを合わせてジョグレバーを押します。


今回はプリセットリスト2に登録しようとしているので、「プリセットリスト2にオートスキャンを実行しますか?」と聞かれます。
「はい」を押して確定します。


画面に「スキャン中」の文字が表示されます。
数分間でスキャンは終了、結果が画面に表示され、登録が完了します。





これで「ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ 『XDV-100』」のレビューは終了です。

かつては通勤帰りの電車の中で、ラジオの野球中継をイヤホンで聞いている人の姿をよくみかけましたが(数は減りましたが今でも見ますよね)、あの薄くて小型のシンプルなラジオにワンセグ(テレビ)が付いたものと考えるのが一番分かりやすいかなと思います。

本体の表示がすべて日本語になっているのも、「(電車で聞いていたラジオと同じぐらいに)カンタンに使える」という点を意識してのことなんでしょうね。

では、次回は当選者の発表となります。お楽しみに。



2007-05-19 07:42  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。